English

 

プロフィール

研究紹介

文献リスト・活動歴

講義連絡

大学院進学希望の方へ

戸谷研 学生心得

連絡先

 

ガンマ線バーストの想像図

壁紙画像の説明

 

トップページへ

背景画像の説明

このサイトの背景(壁紙)でモチーフにしている画像は、私の研究に深く関連したものを用いています。これらは、私自身が作成したものと、インターネット上で公的に公開されているのを使わせて頂いたものがあります。以下はそのリストと説明、出典です。


この図は、京都大学総合博物館の企画展のために戸谷が作成したものです。くわしい説明と高解像度画像はこちら


この図は、科学雑誌ニュートンの平成13年9月号特集「新銀河鉄道 銀河宇宙の果てへ」に戸谷が協力した際、銀河形成初期の様子をイメージした画像を作成したものです。赤く薄暗く光っているのは暗黒物質(本当は見えない)で、その暗黒物質ハロー中で初代の星や原始銀河が誕生しています。


ハワイにある「すばる望遠鏡」の写真。クレジット:国立天文台ハワイ観測所


ニュートリノ検出装置「スーパーカミオカンデ」。クレジット:東京大学・宇宙線研究所


アンテナ銀河。クレジット:ハッブル宇宙望遠鏡


かに星雲(1054年に起きた超新星の残骸)。クレジット:ハッブル宇宙望遠鏡


うずまき銀河、NGC1300。クレジット:ハッブル宇宙望遠鏡